テキストリンク
テキストリンク

ポケモン ゲーム

ポケットモンスター ダイヤモンド 特典 オリジナルフィギュア ディアルガ付き

ポケットモンスター ダイヤモンド 特典 オリジナルフィギュア ディアルガ付き



ポケットモンスター ダイヤモンド 特典 オリジナルフィギュア ディアルガ付き

定価: ¥ 4,800

販売価格:

人気ランキング: 1878位

おすすめ度:

発売日: 2006-09-28

発売元: 任天堂

発送可能時期:






王道。率直におもしろい。 更新3回目
ポケモンなんて子供だまし、なんて思ってる方、そんなことないですよ。良くできてます。シナリオとかはともかく、ゲームとしてよくできていると思います。

じゃあ、なんで全体的評価が星4つか。。。以下を参考にしてください。



≪良かった点≫

・新しいポケモンが全体的に愛着が持てる(と、思う)

・2画面になったけれど、無駄にタッチパネルを使わせない

・アドバンスよりさらに色鮮やか

・ゲームのバランスが昔から安定していて、変にバトルや視点変更をいじっていない

・マップが3D化されたが、気にならない。視点をグルグルさせたりというのがないので、FFみたいに酔わない

・音楽も耳障りでない

・大人でもちゃんと面白いと思える(ポケモンに偏見がある人以外)

・無線対戦やポケモン交換が世界感を広げる



≪残念・次回に期待な点≫

・メッセージが全て、ひらがなとカタカナだけの表示。対象年齢が広いせいだろうが、設定で多少変更させてほしい

・微妙なところだが、メッセージが小さい。(特に今作に限ったことではないが、年のせいか、そう感じてしまう)

・アイテムのショートカット(登録)に関して、Yボタンだけじゃなくたって良かったと思う



・(NEW)

 バトル時のテンポをもっと快適にしてほしかった。メッセージスピードをレベルあげ時にはもっと早くてもいいかと思う。



※いたしかたない点だが、恐らくメッセージオールひらがなの世代には無線だのといった設定は複雑だと思う



ポケモン最新作がいよいよ発売!!
いよいよ発売される期待の新作!!最初に選べるのはお馴染み火、草、水の3体。ヒコザルは孫悟空。ナエトルはホシガメ。ポッチャマはイワトビペンギンみたくなりそう。自分は四天王・チャンピオン戦を考えてポッチャマを選びそうです。どれを選ぶにしろ、腐れ縁で最後まで連れて行きそうですね。前作のポケモンも一方通行で連れて来られるので、早く前作の主力の、ラグラージ、メタグロスを通信で送り込みたいですね。

早く発売してくれないかなぁ♪
私はポケモンは赤・緑の時からやってるので新作のダイヤモンド&パールが出るとのことなので是非やってみたいです。タッチペンを使ってどんなプレイが出来るのか楽しみです(^^)/

ポケモン ゲーム

ニンテンドーDSシリーズ専用 カードポケット3ポケモンDP

ニンテンドーDSシリーズ専用 カードポケット3ポケモンDP



ニンテンドーDSシリーズ専用 カードポケット3ポケモンDP

定価: ¥ 420

販売価格: ¥ 420

人気ランキング: 480位

おすすめ度:

発売日: 2006-10-13

発売元: モリガング

発送可能時期: 通常24時間以内に発送





ポケモン ゲーム

ポケモンボックス ルビー&サファイア お買い得GBAケーブルパック

ポケモンボックス ルビー&サファイア お買い得GBAケーブルパック



ポケモンボックス  ルビー&サファイア  お買い得GBAケーブルパック

定価: ¥ 2,940

販売価格: ¥ 2,940

人気ランキング: 1386位

おすすめ度:

発売日: 2003-05-30

発売元: ポケモン

発送可能時期: 通常1〜2週間以内に発送



「もっとバトルが強くなりたい」「もっといろんなポケモンを集めたい」というポケモンユーザーのために、NINTENDO GAMECUBEでポケモンを管理できるお役立ちツールが登場。GAME BOY ADVANCEソフトの『ポケットモンスター ルビー』、『ポケットモンスター サファイア』で持ちきれなくなったポケモンを、GBAケーブル経由でGCのメモリーカード59に預けられる。 GBAのカートリッジだけだと420匹までだが、本製品では60匹入る「ポケモンボックス」が25個あり、最大1500匹ものポケモンを保存できる。ポケモンを保存するだけでなく、「整理」「分類」「検索」「ディスプレイ」などさまざまな機能が付いている。預けたポケモンたちを調べて同じタイプのポケモンを瞬時にリストアップしたり、並び替えの機能を使って「すばやい」順などステータス順に並べ替えたりといろいろな使い方ができる。ポケモンをいろいろなステージに飾って楽しむディスプレイ機能では、背景やステージのデザインもさまざまに変更できる。 このほかルビー&サファイアをテレビ画面でプレイできたり、またボックスごとまとめて友だちと交換できたりするのもうれしい。本製品はポケモンユーザーのためのユーティリティ製品なので、GBA本体と『ポケットモンスター ルビー』あるいは『ポケットモンスター サファイア』は別途必要となるので注意してほしい。ディスクとオリジナルカラーのメモリーカード59、そしてGBAケーブルがセットになった、これさえあればポケモントレーナーとしてレベルアップできるお買い得パックだ。(江口謙信)



「ルビー」「サファイア」用とありますが
実は、「ファイアレッド」「リーフグリーン」「エメラルド」でも、(GBA版側で条件を満たせば)使用可能になります。 但し、「ぼうけんにでる」は使用できませんが…。



ポケモンを沢山入手しすぎて、ボックスが溢れそうになった場合には良い(2戦級のポケモンをこっちに移し、主力はGBA版に残しておく)と思いますが、いかんせん用途が「それだけ」に近いのはどうかと…。



#「ポケモンコロシアム」「ポケモンXD」にこの機能があったらなぁ…と思います。

ゲットしたポケモンをレベル毎に整理できるのは有りがたいが、
ポケモンGBAでは、セーブデータが1個しか作れないため、ポケモンを進化させるか否か悩むのですが、このソフトで、整理できるのは有りがたいです。ただ、最初は、他のレビュアーの方が書かれているように、何時GBAのスイッチを切ってもよいのか、とまどいました「今、スイッチを切って、データが壊れたりしないだろうか?(パソコンのHDはクラッシュする可能性があるので)」と疑心暗鬼になりました。また、使い込んだコントローラーを接続すると、いきなりボックスが動き、止まらなくなりました。初期不良か?と思い、説明書を良く読んでみたら、コントローラーの初期化の方法が書いてあり、それで治りました。まあ、ケーブル自体があまりお店に無いので、ケーブルを購入したと思えば、安いものでしょう。しかし、任天堂は、何故アクセサリー類の生産量を少なくするのでしょうか?

これはすごい!
オリジナルカラーのメモリーカード59と、GBAケーブル、そしてポケモンボックスを詰め合わせてこの値段!もうかうしかないとおもいます!このソフトでは、全1500匹までストックでき、苦労するはずのポケモンを預けるのがとても楽しめ、ポケモンをすぐに見つけたり、誰が一番強いポケモンなのかを、『すぐ』に分かってしまう、とてもハイテクなツールです!しかし、メモリーカード251では起動せず、メモリーカード59でしか出来ないのが残念です…他にも、ポケモンがいるボックスをまるごと別のボックスに置いたり、ゲーム中の画像のボックスを作ったり、攻撃力No.1、HPNo.1などを調べることも!さらに、好きなポケモンをステージにおき、背景などを設定し、自分だけのオリジナルのディスプレイを作ることが出来ます!ポケモンを預けるにつれ、みねうちを覚えたチルットや、しんそくを覚えたジグザグマなど、いままで登場しなかった技を覚えたポケモンを手に入れることが出来ます!特殊な操作方法によって、ポケモンを増やすことも…!?

ポケモン ゲーム

ポケモンスナップ

ポケモンスナップ



ポケモンスナップ

定価: ¥ 7,140

販売価格:

人気ランキング: 4086位

おすすめ度:

発売日: 1999-03-21

発売元: 任天堂

発送可能時期:






動きながら写真を撮る難しさ!
 N64という、いささか古いプラットフォーム。本体を見る事も希になり、ソフトもゲームキューブのコンパクト性と高性能に押され、一時はセコハン品でも高価だったのが、現在では、「持ってけ、泥棒」的な価格になりました。しかし、プレイしてみると、動くトロッコのような物にプレイヤーは乗せられ、シャッター・チャンスを狙う事の難しさに、最初は何度も「リプレイ」して高評価を得られるまで、思わずのめり込んでしまう。

 個人的にも写真撮影は趣味で続けていますが、「パパラッチ」ならいざ知らず、普通は立ち止まってシャッター・チャンスを狙う事に慣れている性か、意外に難しく、スナップ・ショットの難しさを体験できます。この価格なら、N64を所有している方にお勧めです!

これを買うならアマゾン
新品なのにこんなに安い。子供達と2日間はまっていました。(ちょっと酔う)いかにかわいく 中心にいれるか 楽しかったですよ。
ただ、二日でクリア・・。
定価で買うにはもったいないかも・・。

アドベンチャーゲームのような面白さ
登場するポケモンがGBのポケモンの約半数程度と少ないが、有名どころキッチリ押さえてあります。コース上の様々なしかけを解き、特定の行動でポケモンを見つけたり進化させたり、まるでアドベンチャーゲームのような感覚で遊ぶことが出来ます。ただ、漠然と遊んでるだけではヒントが少ないので行き詰まってしまう恐れがありますが。また、コースが少ないので、ボリュームが少ないのも残念な点です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。